フランス人直伝!フランス人とデート時の4つの現実

〜フランス人男性との国際結婚日記〜

フランス人とのデート時に意識すべき4つの事

 

フランス人とのデートは、文化の違いによりアメリカ人とのデートとはちょっぴり違います。でも、ち私からの基本的なアドバイスで、フランス人との初デートも悪い意味でのサプライズにはならないはずですよ!

 

この記事では、あなたは日本人の女性だとして、フランス人男性とデートする設定としましょう。

 

 フランス人とデートする際に知っておく1番大切な事は・・・
『誤解』によってあなたがフレンチの彼に怒ってしまわないよう、
フランス人の良い習慣と悪い習慣の両方を事前に知っておく事です。

 

恋愛 男女 恋人

 

事実1

 一般的に、フランス人はすべての出来事に「不満」をコメントする悪い習慣を持っています。

 

1つの例を紹介しましょう。

 あなたと彼が素敵なディナーをしている最中に突然、あなたのフランス人の彼がこう言います。
「おや、ここはとてつもなく暖かいね。エアコンをつけるべきだね!」(#不満1)

そして5分後に、こう付け加えます。
「おやまぁ、ここのサービスはとてつもなく遅いね!」(#不満2) 

こんな具合で次々と続きます。

フランス人の1人として、 確かにこれは悪い習慣だと認めます…。
もちろんすべてのフレンチがこうだとは言いませんが、90%はそうだと思います。

あらゆる出来事に批判的なコメントをするのがフランスのカルチャーだからです。

最初のデートでは気付かないかもしれません。
きっと何回かのデートを経た後に徐々に本当だと気付くでしょう…。

 

事実2

日本文化とフランス文化の違いで何が面白いかって、
フランス人が話す事に”クレイジー”になっている時に日本人がそんなに話さない事です。

フランス人はそれはもう、まさに「鳥」みたいな生き物です。
喋ることをやめられません。

この事実はフランス人と日本人のどちらにとっても問題かもしれません。
もしもフランス人の彼があなたがあまり喋っていないことに気付いたら、
彼はあなたがうざがっているか、自分といる事が幸せじゃないのかとアレコレ考えます。

一方で、もしも実際に彼が喋りすぎていたら、
あなたも実際にうざくなっているかもしれないんだから!

この状況を改善するには、「会話に参加する事」これしかありません。
これは知っておいて欲しい重要なポイントなのですが、
フランスでは、フランス人同士(友達でも家族でも)のディナーは2時間〜3時間は当たり前です。

しかも、これは食事が美味しいからではなく(実際に本当に美味しいとしても)、
お互いに喋りまくるから、という理由に限ります。
誰かがほとんど喋らない状況なんて超レアケースです。

もしも誰かがそんなに喋らないとしたら、「どうしましたか?」と聞かれるでしょう。
喋らないということは、何かに不満や問題があるからだと捉えるからです。
(個人的な問題だとか、家庭の問題かとか…云々。)

ですので本当に、私からできる1番よいアドバイスは、
ディナー中に会話に積極的に参加する事です。

 

事実3

一般的にフランス人の男性はディナー中にお酒を飲むのが好きです。
もちろん例外もありますが、フランス人はディナーでワインを飲むのが普通です。

この事実#3では、日本人もお酒を飲むのが好きな人が多いので、
きっとそんなに大きなトラブルにはならないと思います。

 

事実4

あなたがフレンチ男性と出かけたとしたら、彼とのデートが終わる時には、
彼はおそらくあなたに近づき、あなたの頬にキスをしてくるでしょう。

日本人にとっては初デートでは触る事はもちろん、キスなんてめっそうもない!
かもしれませんが、これはフランスの文化です。
なので繰り返しになりますが、もしも彼があなたの頬にキスしようとしてきたら、
できるだけ怖がったり恥ずかしがったりしないでください。

あ、でも彼があなたの唇にキスしようとしてきたら、
それは男女の関係を意味するので、あなたの気持ちに合わせて行動してね!

 

外国人との出会いTrueLoveJapan

300,000人が利用する国内最大級の恋愛

 
NaCo

NaCo

人生を自由にカスタマイズできる『スタバ流の女子になる』が座右の銘。留学を基に海外や外国人に興味を持つようになり、気づけば人生のパートナーも外国人。「海外と日本を繋ぐ」をキーワードに、WEBを中心としたサービス提供・翻訳・執筆など幅広く活動中。旅行が趣味。